お知らせ(4月26日更新)

2021-03-12 17:11:00

桜の開花宣言

昨日広島地方気象台は広島県内で桜が開花したと宣言しました。平年より16日早く、全国でトップの開花宣言となりました。もう春がすぐそこまで来ていますね。さて、広島市は、新型コロナウイルスの高齢者向けワクチン接種を4月16日から始めると本日発表されました。ただしまだまだ十分量のワクチンが得られていないのでこれは試行として行うもののようです。東京では依然として新型コロナウイルス感染症患者は300人を超え、下げ止まりの状況が続いております。広島では感染者数は皆様の努力によりかなり抑えられておりますが変異ウイルスも検出されており引き続き警戒が必要な状況です。なかなか苦しい状況ではありますが、これまで通りマスク着用、うがい、手洗い、3密を避けるなどのことに注意していきましょう。

2021-03-04 16:00:00

電子カルテの導入について

早いものでもう3月になりました。広島では新型コロナウイルス感染症は比較的落ち着いておりますがまだまだ油断は禁物です。さて、当院では3月から電子カルテを一部導入しております。まだまだなれない点もあり少し時間をいただくことが多いかとは思いますが、慣れてくれば会計の待ち時間の短縮など少しでも患者サービスにつながるものと考えております。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。引き続きまだまだ寒かったり暖かかったりと寒暖の差が激しい日々が続いておりますので体調には十分お気を付けください。

2021-02-21 08:52:00

コロナ集中対策本日終了

おはようございます。先週は雪が降るなど寒い日が続いておりましたが、今日は天気もよくあたたかくなりそうです。あたたかくなってくると、今度は花粉の季節となります。当院でも先週ごろから鼻水、くしゃみなど花粉症の症状を呈する患者様が増えてきました。昨年よりは花粉が多い予想のようです。今日もかなり花粉が多く飛ぶ予想のようです。さて、広島県が実施しておりましたコロナ集中対策は本日で終了のようです。皆様のご協力により広島県の新型コロナウイルス感染患者もかなり減少しております。ただし、コロナ集中対策が終了したとしても完全に新型コロナウイルス感染症が終息したわけではないので引き続き、うがい、手洗い、マスク着用、3蜜を避けるなどの対応は必要と考えられます。広島県でも医療従事者のワクチン接種が始まり少しずつ感染症への対応は進んできておりますので引き続き頑張りましょう。

2021-02-05 09:42:00

胃カメラ、大腸カメラの再開について

広島県は新型コロナウイルス感染拡大の集中対策の期限を2月7日から21日まで延長することを決定いたしました。しかしながら県内の感染者は減少傾向にあり規制もやや緩和されるため、2月8日から今まで中止しておりました胃カメラ、大腸カメラを再開することとしました。もちろん当日の体調を確認し、感染対策は十分に行い、検査件数も1日1人に限り再開いたします。ご希望の方はお気軽にご連絡ください。

2021-02-02 11:00:00

今日は節分です。

はやいものでもう2月になりました。例年節分は2月3日ですが、2021年は124年ぶりに本日2月2日が節分となるようです。またこれからしばらく4年ごとに2月2日が節分になるそうです。今日は邪気を払うために豆まきをする家庭も多いと思います。ところでなぜ豆をまくようになったかご存じですか?Wikipediaによりますと鬼の目である「魔目」(まめ)を滅ぼす力を持つ「魔滅」(まめ)すなわち豆から由来しているとのことです。本日は緊急事態宣言が延長される可能性が高そうですが広島ではどのような対応になるのかまだ不明な状況です。状況に応じて胃カメラ、大腸カメラなどの検査を再開するか検討してまいりますので大変ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...