お知らせ(8月16日更新)

2018-12-28 12:01:00

今朝は今シーズン2度目の降雪があり寒い朝でしたね。幸い近くの道路は凍結していなかった模様です。今年も今日を含め診療日はあと2日となりました。12月17日~23日の広島市のインフルエンザ患者数は定点あたり3.31人と増加傾向にあります。広島県では北部保健所管内で注意報の開始基準値(定点あたり10)を上回ったため、12月27日県内に「インフルエンザ注意報」が発令されました。昨シーズンより1週間程度遅い流行の始まりのようです。体調管理には十分お気を付けください。また体調を崩された場合にはお早目の受診をご検討ください。

2018-12-21 11:04:00

広島県でもインフルエンザ流行入りしました

広島県より12月10日~16日の1週間で定点あたり1.46と流行の目安である1を上回ったため、12月20日県内でインフルエンザの流行が始まったと発表がありました。昨年と比べ3週間遅いようです。広島市でも12月10日~16日の1週間で定点あたり1.86と増加傾向にあります。徐々にインフルエンザの患者数は増えておりますので予防のためマスクの着用やうがい手洗い、まだ摂取されていない方はインフルエンザワクチンの接種も早めにされることをお勧めします。一時期インフルエンザワクチンは在庫がありませんでしたが今はございますのでご希望の方はご連絡ください。

2018-12-14 15:01:00

インフルエンザ全国流行入り

国立感染症研究所によりますと12月3日から9日の一週間に1医療機関当たり1.7人と流行の目安である1を超えたため、全国的なインフルエンザの流行が始まったとの発表がありました。広島市でも定点あたり1.27人と前週より増加傾向にありますのでこれから感染が拡大する可能性が高くうがい、手洗いやマスク着用など感染予防には十分お気を付けください。

2018-12-06 11:00:00

広島市内でインフルエンザの流行期に入りました インフルエンザワクチン入荷しました

広島市によりますと2018年第48週(11月26日~12月2日)はインフルエンザ感染患者の報告数が41人となり定点あたり1.11人と流行開始の目安とされる定点あたり1.0人を上回り、流行期に入ったとのことです。例年、インフルエンザの流行が始まると急激に患者が増加しますので感染予防のため手洗い、うがい、保湿、マスクの着用などにお気を付けください。またワクチン接種も有効となります。やっと当院でも入荷でき現在在庫がございますのでご希望の方はご連絡ください。

2018-12-05 15:33:00

年末年始休診のお知らせ

早いものでもう12月になりました。昨日今日と少し暖かい日が続いておりますが週末は北部で雪が降るかもしれないほど寒くなるそうです。さて今回は年末年始休診についてお知らせいたします。年末は12月29日土曜日(午前中)まで通常通り診療を行います。年始は1月4日金曜日から診療を行います。年末年始はあわただしいですから、定期的に薬を内服されておられる方は薬がなくならないよう早めの受診をご検討ください。

1