お知らせ(5月28日更新)

2021-05-28 16:06:00

胃カメラ、大腸カメラの中止の延長

先日お伝えした通り現在当院では内視鏡検査(胃カメラ、大腸カメラ)を中止させていただいておりますが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、緊急事態宣言も延長されるようです。胃カメラの再開につきましては6月1日を考えておりましたが、もうしばらく検査の再開を見合させて頂こうと思います。併せて大腸カメラも中止のままとさせていただきます。再開が決まりましたらまたご連絡いたします。検査が必要な患者様がおられれば検査のできる医療機関へ紹介させていただきます。大変ご迷惑をおかけいたしますがご了承の程よろしくお願いいたします。さて、新型コロナウイルスワクチン接種につきましては、現在、80歳以上の方に対し行っております。1日の接種予定人数を増やしたため、今予約すると1番早くて7月初めの予約となります。ご希望の方はお電話にてご連絡ください。

2021-05-26 11:18:00

新型コロナワクチン予防接種開始

広島市の新型コロナウイルス感染者数も減少傾向にあるものの依然多く、緊急事態宣言も延長される見通しのようですね。さて新型コロナワクチンの予防接種が各地で始まっておりますが、本日より当院でも予防接種が始まりました。接種直後にどのぐらい副反応が起こるのか不安な面はありましたが、重篤は副反応はなく本日分は無事終了しました。明日以降も引き続き予防接種を行っていきます。当院での接種を希望される方も多く、どんどん接種時期が少し遅くなってしまうこともあり、この度1日当たりの接種人数を少し増やすことで対応させて頂くこととなりました。ご希望の方はお電話にてご連絡ください。

2021-05-15 17:23:00

大腸カメラ中止および新型コロナウイルスワクチンについて

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い広島県では5月16日~5月31日まで緊急事態宣言が発令されることとなりました。それに伴い、先日より胃カメラを中止させていただいておりましたが、大腸カメラもしばらくの間一時中止させて頂くこととしました。皆様にはご迷惑をおかけいたしますがご了承の程よろしくお願いいたします。なお、現在当院では高齢者の新型コロナウイルスワクチン接種の予約を行っておりますが、ご希望の方が多く、先日より電話がつながりにくい状況となっております。5月15日現在では一番早くて7月9日の予約となります。診療時間内でしかワクチンの予約はできませんので、ご希望の方は診療時間内にお電話にてご予約をお願いいたします。休憩時間や木曜日、土曜日の午後、祝祭日など診療時間外では予約できませんのでご了承ください。

2021-05-10 09:17:00

胃カメラの中止について

おはようございます。最近新型コロナウイルス感染者はどんどん増えてきており、広島県では9日過去最大となる193人の新型コロナウイルス感染症が確認されました。感染拡大を防ぐため7日広島県独自の集中対策を決め、全県民の外出機会の削減、飲食店の時短営業が要請されております。期間は6月1日までの予定となっております。現状を鑑み、当院では感染拡大のリスクとなりうる胃カメラを集中対策期間中は中止にさせて頂きます。中止予定期間は6月1日までとさせて頂きます。大変ご迷惑をおかけいたしますがご了承の程よろしくお願いいたします。

1