お知らせ       (12月14日更新)

2017-09-30 10:40:00

インフルエンザの予防接種について

今年は8月終わりからインフルエンザが検出され始めておりますが、インフルエンザは通常日本では毎年11月下旬から12月上旬にシーズンが始まり1~3月にピークを迎えます。

インフルエンザワクチンの予防効果は接種後2週間目ごろからの約5か月効果が持続すると言われております。
それを考えると10月半ばから12月までに予防接種をすることが望まれます。

さて今年度の当院におけるインフルエンザの予防接種についてお知らせいたします。
広島市在住の65歳以上の方は1回接種であり自己負担額は1600円です。平成29年10月16日より接種を開始します。

13歳以上の方は1回接種であり料金は3000円です。平成29年10月2日より接種を開始します。

13歳未満の方は4週間程度間隔をあけて2回接種が必要であり1回2500円です。平成29年10月2日より接種を開始します。

ご希望の方はお気軽にご相談ください。

インフルエンザ予防接種2017.jpg

2017-09-21 12:32:00

当院でもインフルエンザ陽性の患者さんがでました

先日この時期に例年ではインフルエンザ陽性の患者様は少ないとけど今年は広島市でインフルエンザ陽性の患者様の報告があったとお知らせしましたが、とうとう当院でも発熱で来院され多患者様が検査にてインフルエンザA型陽性となりました。広島市の報告では第36週(9/4~9/10)は13人(定点あたり0.35)、第37週(9/11~9/17)は10人(定点あたり0.27)と第35週に比べると低下傾向のようですがインフルエンザ感染のリスクがありますのでうがい、手洗いなどの感染予防にお気を付けください。

2017-09-12 15:24:00

インフルエンザ

インフルエンザのシーズンは第36週~翌年の第35週とされておりますが、2016/17シーズンの最終週である2017年第35週(8/28~9/3)に広島市では定点医療機関から21人(定点あたり0.57人 A型:20人、B型1人)のインフルエンザ陽性の報告がありました。例年この時期にインフルエンザの患者様はほとんどおりませんので、発熱があった場合でもインフルエンザはあまり疑わないのですが今年は考え方を変えなければいけないのかもしれません。インフルエンザの予防にはマスクの着用やうがい、手洗いが大事です。また早めに予防接種をされるのも考えてもいいかもしれません。当院ではまだインフルエンザの予防接種の開始時期については決まっておりませんので、決まりましたら後日ご報告させて頂きます。

2017-09-02 10:11:00

高齢者いきいき活動ポイント事業がはじまりました

最近朝晩が涼しくなってきたなと思っていたら、はやいものでもう9月になりました。

広島市では9月1日より70歳以上の高齢者を対象として高齢者いきいき活動ポイント事業がはじまりました。

この事業はボランティア活動や健康診査などの受診、自らの健康づくり、介護予防に取り組む活動をすることによりポイントが付与されます。1年間(翌年8月まで)ポイントを貯め、スタンプが押印されたポイント手帳を広島市に提出することにより奨励金が支給されるようです。

当院で特定健康診査やがん検診を行った場合でもポイントが付与されますので、健康診査等を受診される際には高齢者いきいき活動ポイント手帳をご持参ください。

1