お知らせ       (12月14日更新)

2017-01-30 12:28:00

2月5日当番医

広島市もH29年1月16日から22日のインフルエンザの報告数が定点あたり30.3人となり警報レベルを超えており前週と比べ2.2倍に急増したとのことです。過去の動向をみると警報レベルを超えた週か次の週にピークとなることが多くなっているようです。

当院でも先週からインフルエンザの患者様が増えている傾向にあります。

なお今週の日曜日2月5日は当院当番医となっております。

インフルエンザが疑われる症状(発熱、感冒症状など)がありましたら今週は日曜日(2月5日)も午前9時から午後6時まで診療しておりますので受診をご検討ください。

 

2017-01-26 12:59:00

インフルエンザ警報発令

今朝の広島はほとんどの場所で気温が氷点下を記録したそうです。

雪は峠を越えたのではといわれていましたがまだまだ寒い日が続くようです。

さて広島県感染症発生動向調査によりますと平成29年1月16日~1月22日の週で定点医療機関からのインフルエンザ患者報告数が、定点あたり33.9と警報の発令基準(定点あたり30)を上回ったとのことであり、今後さらに感染が拡大する可能性があるため1月25日県内に「インフルエンザ警報」が発令されました。

感染予防のためうがい、手洗い、咳エチケットにお気を付けください。

また今はやっているインフルエンザウイルスは高齢者で重症化しやすい傾向があると言われておりますので発熱、感冒症状がある場合には早めに受診をご考慮下さい。

2017-01-20 11:18:00

大寒

今日は24節気の大寒です。読んで字のごとく寒さが最も厳しくなるころとのことです。

広島でも今日の夜雪が降るかもしれないそうです。

さて1月9日~1月15日の広島市感染症発生動向調査においてインフルエンザ患者報告数が1医療機関当たり13.92人と注意報レベルの基準である10人を上回りました。今後さらに流行が拡大する可能性がありますので手洗い、うがいを行ったり、症状のある場合には咳エチケットの励行やマスクの着用などに気を付けてください。症状からインフルエンザが疑われる場合には早めの受診をおすすめいたします。

 

2017-01-17 09:10:00

路面凍結

おはようございます。今朝も寒いですね。

昨夜は雪は降らなかったようですが通勤時には当院前の道路は凍結していました。

くれぐれも来院される際には転倒なされぬようお気を付けください。

IMG_0040.JPG

2017-01-16 09:56:00

インフルエンザ注意報レベルとなりました

おとといからの雪で路面も凍結し交通機関にも支障が出ておりますがいかがおすごしでしょうか。

当院でも朝から駐車場の雪かきをしなければいけない状況となっていました。

さて、厚生労働省によりますと1月2日から8日の週で、インフルエンザの定点あたりの報告数が全国平均で10.58となり注意報レベルとされる一施設あたり10を超えたのは今季初となりました。広島県でも11.01と注意報レベルを超えておりますのでインフルエンザにかからぬよううがい、手洗いなどを行うことをご検討下さい。

1 2