お知らせ(8月4日更新)

2020-05-09 09:06:00

新型コロナウイルス感染に関する相談・受診の目安の新指針

ゴールデンウィークは天気が良く暑い日が続いていましたが、今日はあいにくの雨模様です。広島県では5月4日以降新型コロナウイルス感染症の感染が認められていない状況が続いています(5月8日現在)。このまま終息してくれたらいいのですがまだまだ油断は禁物です。さて先日厚生労働省より新型コロナウイルス感染に関する相談・受診の目安の新指針が公表されました。今までの「37.5℃以上の発熱が4日以上続く」との表記が削除されました。感染が疑われる人が相談・受診を過度に控えているとの指摘があったことや、目安に該当していないとして診察やPCR検査が受けられないケースがあったため見直されたそうです。新たな目安では、「息苦しさ、強いだるさ、高熱などの強い症状のいずれかがある」「高齢者や基礎疾患がある人で、発熱やせきなどの比較的軽い風邪症状がある」「比較的軽い風邪が続く(4日以上)」の3項目が設定され、一つでも該当すればすぐに相談するようにとのことです。上記の症状がある場合には、保健所内にある帰国者・接触者相談センターにすぐにご相談ください。

平日(8時30分~17時)             左記以外

安佐南保健センター (082)831-4942      コールセンター (082)241-4566

安佐北保健センター (082)819-0586

 

 

2020-04-27 10:06:00

ゴールデンウィーク中の休診のお知らせ

いつもは早めにゴールデンウィーク中の休診のお知らせをお出ししているのですが、新型コロナウイルスのことばかりに気を取られていたらいつの間にかゴールデンウィークが始まっていました。大変申し訳ありません。当院のゴールデンウィーク中の診療は暦通りとなります。よろしくお願いいたします。

 

 

ゴールデンウィーク中の休診のお知らせ

2020-04-23 09:28:00

遠隔診療は当院では施行しておりません

広島でも緊急事態宣言が出て1週間経ちましたが、新型コロナウイルス感染症患者は毎日のように報告されている現状であり未だ終息する気配が見えません。コロナ感染拡大予防のため接触8割減の具体例として遠隔診療(オンライン診療)が挙げられております。そのためか最近電話での薬の処方の依頼の問い合わせが増えておりますが、大変申し訳ありませんが当院では対応しておりません。電話だけでは現状の把握は難しく、今まで通り診療の上処方をさせていただければと存じます。医院の混雑状況を知り、あまり混雑していない時間帯に来院されたいという患者様もおられましたので傾向につき報告させていただきます。診療開始時は比較的患者様が多く、12時から13時、17時から18時の間が患者様が少ない傾向にあります。ただし血液検査が必要な患者様であれば木曜日、土曜日であれば11時30分まで、それ以外の日は16時30分までに来院いただければと存じます。よろしくお願いいたします。

2020-04-15 10:28:00

広島市でクラスター発生

コロナウイルスの感染拡大はとどまるとことを知らず、広島市でもとうとうクラスターが発生し同施設で40人もの感染者がでました(2020年4月15日現在)。今自分たちでできることといえば、うがい、手洗い、咳エチケット、不要不急の外出を控えるなどの対応しかないと考えます。これから感染をさらに広めないためにひとりひとりが注意していきましょう。

2020-04-06 08:48:00

内視鏡検査(胃カメラ、大腸カメラ)の一時中止について

おはようございます。今朝はかなり冷え込みましたね。本日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、首相が緊急事態宣言に踏み切る意向を固めたのと報道がありました。当院では内視鏡検査(胃カメラ、大腸カメラ)を施行しておりますが、当面の間中止させていただきます。その理由ですが、胃カメラを行う際には、患者様の咳嗽を誘発する場合があり、エアロゾルによる感染の可能性があります。さらに、内視鏡室は密閉された空間であり高濃度のエアロゾルに暴露される可能性があります。大腸カメラに関しましては、糞便からのウイルス排出の可能性が指摘されていること、検査の前処置のため長時間院内にいていただかなくてはならない点から感染のリスクが上がる可能性があると考えます。当院で検査を中止している間に、検査が必要な患者様がおられれば検査のできる医療機関へ紹介させていただければと考えております。大変ご迷惑をおかけいたしますがご了承の程よろしくお願いいたします。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...