お知らせ       (10月30日更新)

2017-01-16 09:56:00

インフルエンザ注意報レベルとなりました

おとといからの雪で路面も凍結し交通機関にも支障が出ておりますがいかがおすごしでしょうか。

当院でも朝から駐車場の雪かきをしなければいけない状況となっていました。

さて、厚生労働省によりますと1月2日から8日の週で、インフルエンザの定点あたりの報告数が全国平均で10.58となり注意報レベルとされる一施設あたり10を超えたのは今季初となりました。広島県でも11.01と注意報レベルを超えておりますのでインフルエンザにかからぬよううがい、手洗いなどを行うことをご検討下さい。