お知らせ       (11月17日更新)

2017-01-30 12:28:00

2月5日当番医

広島市もH29年1月16日から22日のインフルエンザの報告数が定点あたり30.3人となり警報レベルを超えており前週と比べ2.2倍に急増したとのことです。過去の動向をみると警報レベルを超えた週か次の週にピークとなることが多くなっているようです。

当院でも先週からインフルエンザの患者様が増えている傾向にあります。

なお今週の日曜日2月5日は当院当番医となっております。

インフルエンザが疑われる症状(発熱、感冒症状など)がありましたら今週は日曜日(2月5日)も午前9時から午後6時まで診療しておりますので受診をご検討ください。