お知らせ(7月12日更新)

2023-10-25 17:14:00

インフルエンザ感染拡大について

最近朝晩だけでなく日中も涼しくなってきましたね。さて令和5年42週(10月16日~10月22日)の広島市の医療機関からのインフルエンザ感染者の報告数が1医療機関あたり14.57人となり注意報レベルの基準である1医療機関当たり10人を上回りました。また市内学校の学級閉鎖は第42週で26件報告があり今後、さらに流行が拡大する可能性があります。また今までコロナ感染がインフルエンザ感染より多かったですが安佐地区では第42週で逆転しインフルエンザ感染が2倍以上多い状虚となっております。近隣の市内学校も学級閉鎖があるようです。感染予防のためうがい、手洗い、マスク着用、密を避けるなどに留意して下さい。またワクチン接種も予防には有用と考えられます。当院では予約なくインフルエンザワクチンの接種可能ですのでご希望の場合にはご来院ください。