お知らせ(6月22日更新)

2022-06-22 16:42:00

食中毒警報の発令

梅雨入りし蒸し暑い日々が続いていますね。こういった高温多湿な日が続くと食中毒が起こりやすくなります。そのため本日10時に県内に食中毒警報が発令されました。食中毒予防の三原則は、十分な手洗いで菌を付けない、低温保存で菌を増やさない、十分な加熱で菌をやっつけることだそうです。最近当院でも発熱、腹痛、下痢、嘔吐などの症状を主訴に来院される方がおられます。このような症状は食中毒の可能性がありますので症状があれば相談いただければと存じます。なんにしても食中毒予防の三原則に十分注意し食中毒を起こさないよう気を付けましょう。