お知らせ(8月30日更新)

2021-08-21 16:34:00

胃カメラ、大腸カメラの再度中止について

連日はっきりしない天気が続き土砂災害のリスクに引き続き注意が必要な日々が続いております。通行止めになった道路の復旧にもまだまだ時間がかかるようです。さて、先日胃カメラ、大腸カメラの再開のお知らせをさせていただきましたが、その後、広島市では200人以上、広島県でも300人を超える新型コロナウイルス感染症患者が連日報告されております。現段階では、検査再開に伴う感染のリスクがあり、胃カメラ、大腸カメラは中止させていただくこととなりました。現在予約していただいている検査に関しましては十分注意をして行わせていただきます。大変ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。