お知らせ(11月28更新)

2020-02-03 10:27:00

新型コロナウイルス感染症について

早いものでもう今年に入って1か月たち2月になりました。今朝は車の温度計を見ると2℃。朝晩はだいぶ寒いですが初雪はまだ見られませんね。さて今年に入って医療の分野で一番の話題といえば新型コロナウイルス感染症ではないでしょうか。世界保健機関(WHO)からの「緊急事態」宣言を受け、日本でも感染症法に基づき「指定感染症」とする政令の施行日が2月7日から2月1日に変更となっております。2月2日現在の全世界の感染者数は1万4550人、日本では20人、死亡者数は305人、日本では0人であり急速に感染が拡大しています。新型コロナウイルスは中国武漢市の海鮮市場で発生したと考えられており、その発生源はコウモリと考えられております。新型コロナウイルス感染症の症状としては通常の風邪症状といっしょであり鼻水、頭痛、咳、発熱などです。新型コロナウイルス感染症が疑われる例としては、37.5℃以上の発熱がありかつ呼吸器症状を有しており、武漢市への渡航歴があるか、「武漢市への渡航歴があり、発熱かつ呼吸器症状を有する人」との接触歴がある人です。感染が疑われる方はまず最寄りの保健所へ電話でご相談ください。予防としてはインフルエンザウイルス感染症と同じく、うがい、手洗い、マスク着用や人ごみに出ないことなどで、アルコール除菌なども有効なようです。マスクはドラックストアやネットでも売り切れとなっており入手が困難な状況のようですが、できることをして対応するしかないようです。まだインフルエンザも流行しておりますので十分気をつけください。