お知らせ(9月16日更新)

2019-12-20 17:44:00

広島県でインフルエンザ警報が発令されました

今年も残すところ2週間をきり、だいぶ寒くなってきましたね。広島県は12月19日県内全域にインフルエンザ警報を出したとのことです。昨季と比べ4週間早いそうです。県北(三次、庄原)でインフルエンザ患者が増加しているために発令されたようです。安佐地区はまだそこまで多くないようですが当院でも今週に入ってインフルエンザの患者様が増えてきております。これからインフルエンザが流行する可能性が高く、うがい、手洗い、マスクの着用などの予防にご留意ください。