お知らせ       (11月17日更新)

2018-01-25 11:49:00

広島市でもインフルエンザ警報レベルを越えました

毎日寒い日が続いていますね。今朝は当院前の道路も凍結しておりました。広島市によりますと2018年1月15日~1月21日の間にインフルエンザの患者様が1600人(定点あたり43.2人)と警報レベルである定点あたり30人を越えました。前週と比較し約2.3倍に増加しております。市内全域で本格的な流行となっておりますので手洗い、うがい、マスク着用など感染予防には十分お気を付けください。