お知らせ       (11月17日更新)

2017-03-22 17:47:00

平成29年度広島市の胃がん検診で胃カメラが選択できるようになりました

平成29年度(平成29年4月1日)から胃がん検診として胃部X線検査と胃内視鏡検査の選択制として実施されることになりました。

それに伴い当院でも4月1日から胃がん検診として胃カメラを行うことが出来るよう現在準備をしております。

胃カメラの対象年齢は50才以上で検診間隔は2年に1回の予定です。

当院で実施できるようになりましたら再度お知らせいたします。